Polo British Country Spirit

静思志向の英国の釣り。フライフィッシング・アングラー。

英国には多くの川が流れています。クリークと言われる小さな川も国中にあります。平地の多い英国は流れも穏やかなところが多くあります。


 英国ノースヨークシャー、ノーマン城もあるリッチモンドでフィッシングを楽しむ釣師

1653年、そんな英国で釣り人の名著とも言われるアイザック・ウオルトンの「釣魚大全」が出版されました。原題は「THE COMPLEAT ANGLER」です。

釣り好きにはバイブルとも言われる名著です。釣り師、猟師、鷹匠がそれぞれの面白さを語り合ううちに、みんな釣り師の想いに惹かれていく話です。

自然につつまれた素朴な生活を礼賛する英国人は、静思志向のスポーツ「フライ・フィッシング」が大好きです。釣り人は普通アングラーといわれ、趣味として、ゲームとして釣りをする人々をさします。

特にフライと言われる疑似餌を目的の場所に飛ばして釣りをする。独特の釣りスタイルが好きです。

疑似餌は、水面を飛び交う虫に似せたドライフライと水中の虫を感じさせるウエット・フライがあります。当然ライン(釣り糸)も水の中に沈みやすい重さの物と水面を這う軽いラインといろいろです。

このフライは自分で作る人も多いようです。そしてアングラーは基本「キャッチ&リリース」をしています。魚を傷めないようにタモ網ですくい、そしてまた放流し逃がします。まさに静思志向の「コンプリート・アングラー(COMPLEAT ANGLER)」の精神だと思います。

こうした流れの中で、時間を超えたGOOD LIFEが築かれるのでしょう。
清流が楽しめるブリティッシュ・カントリー・スピリットに触れてみませんか。