Polo British Country Spirit

相棒ナノっちの紹介

こんにちは ポロBCSマスコットポニーのアルファです。
今日は牧場で一緒に仕事をしている相棒ナノっちことナノを紹介します。
ポロBCSのホームページで特集やインスタに登場している小さな茶色のオス馬(♂)がナノです。
ナノはポニーの中でも小さい部類で体高(肩までの高さ)は90cmしかありません。
大人が跨いだら足がついてしまうくらいの大きさです。
ナノというのはラテン語で小人という意味で。 ちいさい物をナノサイズとかいいますよね。

ナノは4年前に牧場に来たのですが、その前はどこに居たと思いますか?
なんと一般住宅の庭で犬と一緒に暮らしていたんですよ!
シベリアンハスキーとドーベルマンと一緒に遊んだり、昼寝したり、仲良く生活していました。
飼い主さんは犬と同じように馬(ナノ)を連れて住宅街を散歩していてたそうです。

そんなペット生活をしていたナノでしたが、牧場に来てからは仕事をするようになり
今では保育園、幼稚園やイベントなどでも子どもを乗せて大活躍しています。
ナノっち成長したなぁ~!

小さくて愛嬌のあるナノは子どもや牧場のお客さんに大人気で
よく『仔馬ですか?』なんて聞かれますが。。
実は、ナノは私より年上で17歳なんですよ(私、アルファは10歳)
馬の17歳は人間でいうと50歳くらいなので、まだまだ働き盛りってところですね。

牧場に来るお客さんは『ナノちゃん可愛い~』って言ってくれるので
本当は50のオッサンだってことは、みなさん内緒にしておいてくださいね!