どこでもワークエプロン

ポロ・ビーシーエス
“料理&アウトドア大好き!”なPOLOデザイナーが作った
“どこでもワークエプロン”

普段の生活で、男性はエプロンにあまり興味はないでしょう!普通に使用するエプロンで洋服が汚れ無ければ良い!と思ってエプロンを選べば、世の中には安価なエプロンが沢山存在しています。
しかし、POLOこだわりのエプロンは、キッチンでの料理だけでなく、今どきのDIY(Do It Yourself)やアウトドアのバーベキュー、ガーデニング、家庭菜園においても活躍する…使い込む程に味がでる“どこでもワークエプロン”です。

細部にまで使い勝手にこだわった仕様は、ネイビー&カーキーの切り替え柄からお好みの配色を選択できます。
また、こだわりの素材には、第二次世界大戦の折に英国空軍のために開発された防水布“ベンタイル(VENTILE)”を使用しています。
例えば、キャンプに行くと男性にはバーベキュー、キャンプファイアー等の大切な火を守る「仕事」があります。
その為、今回の“どこでもエプロン”は、キャンプでも役立つ「チャップス」と呼ばれる構造を付けて、大腿部が熱く加熱されたり、火の粉から守ってくれます。


POLOの“どこでもワークエプロン”は、あなた流のGOOD LIFEをエンジョイするための最適なエプロンです。



<素材&仕様のこだわり>

・綿100%で水を弾く防水素材“ベンタイル”を使用

・防水素材にするために極限まで糸を打ち込んでいる為、固く、使い込む程味が出てきます。

・調整可能なオーバーオール&サイドクリップ

・不要な場合に折りたためるチャップス

・iPad mini がすっぽり収まる大きな(150×230 ㎜)センターポケット

・胸の小物掛けフック

・手袋をしていても出し入れし易い立体的な2 つのサイドポケット

・タオル掛けに使える両サイドの多機能ホルダー

・ウエストベルトに付けられた蚊取り線香もぶら下げ可能なサイドフック

など、実用性重視の英国スピリットが生きています。